【ドラクエ11Sプレイ日記】冒険の書46【再び聖地へ・・・】

ドラクエ11S
スポンサーリンク

再び聖地を目指して※以下ネタバレあり

情報を集める為にもう一度聖地ラムダに向かう事になった。その道中、黒いドラゴン ネドラが襲い掛かってきた。ってことでいきなりバトル!

VS魔竜ネドラ
  • HP4617
  • 闇の炎 全体110ダメ
  • おたけび
  • ドルモーア 単体120
  • 焼け付く息 全体マヒ
  • 体全体でプレス 全体120ダメ

こいつは焼け付く息がきつい!!マヒ対策必須です!必須っていいながらなんとか勝てましたがw勝因はやっぱりグレイグの蒼天魔斬でこっちも敵をマヒさせたこと。結構高確率でマヒが続いた。ロウ、マルティナ、主人公が死んで、グレイグ、シルビア、カミュになった時、回復ないしもう負けるって思ってたけど、マヒのおかげで勝てましたヽ(^o^)丿

戦闘後、イベント的には全然元気なネドラ。そういえばこいつ、崩壊前にここの直前の場所で凍ってたな。

仲間みんな焼け付く息で全滅しそうになった時、丘の上から聞き覚えのある音色が聞こえてきた。その音色でネドラの動きが止まり、竜巻の呪文っぽい攻撃でネドラを倒した。

ついにセーニャが帰ってきた!やっと回復役がwほんとやったら回復役は一番最初に戻ってきてほしいところやったw

聖地ラムダ

セーニャの目がwww再び聖地ラムダに到着。ここも大樹から近いから被害が大きい感じやけど、建物は結構無事やねんなw

ベロニカがまだ戻ってないみたいやけど、セーニャが気配を感じ取った。近く林の方に行くとベロニカが居た(*”▽”)

ベロニカに声を掛けるが返事がない。するといきなりベロニカの杖が光り出したと同時に主人公のアザも光った。視界が光に包まれる・・・

 

 

 

魔王ウルノーガに命の大樹のチカラを奪われ、大樹が落ちる瞬間のシーン。ベロニカは自分のチカラを振り絞って、自分以外を守り抜いていた・・・(/_;)

だからみんな無事やってんな・・・。

ベロニカぁぁぁぁぁぁああああぁぁあ( ;∀;)( ;∀;)( ;∀;)

あぁ、ここまじつらい。つらいつらい。改めて書いてるとさらにつらい。

PS4の時は、ここでまじ製作者恨んだからな!もう冒険をやめてしまうかって思ったぐらい。

ベロニカの葬儀。親は泣きまくってるのに、セーニャが泣いてない。以前よりしっかりしてる。

宿屋で寝ていると、ハープの音色が聞こえたので向かうとセーニャが居た。セーニャとしばらく話、ひとしきり泣いた後、心を決めた顔でナイフを片手に持つと髪の毛をバッサリ切ってしまった(◎_◎;)

その後、ベロニカの杖が光りだし、セーニャが光に包まれる。ベロニカのチカラがセーニャに宿り、セーニャはベロニカの呪文とスキルを使えるようになった!!

一夜明けた後、セーニャが迎えに来てた。ショートのセーニャも良き(´ω`)

今回はここまで。ではでは(^^)/

おまけ

上げれる恥ずかしい呪いが無さ過ぎて、今回2件あることが珍しいw

まんざらでもなかったわけやなw
今さら恥ずかしくなることか?w

最後まで見て頂きありがとうございました(^^)/

コメント

タイトルとURLをコピーしました