【ドラクエ11Sプレイ日記】冒険の書32【命の大樹】

ドラクエ11S
スポンサーリンク

命の大樹※ネタバレあり

ついにたどり着きました命の大樹。虹色の枝を探してから長かった・・・。

ここが運命の分岐点。ここから先の閲覧は自己責任でお願いします。

 

 

 

|ω・)

 

 

 

もういいかな?

 

 

 

それでは命の大樹の中心まで進んでいきましょう。

大樹の中心に到着。そこには、光が根で覆われているものが。ここに世界中の命が詰まっている。シルビアが触れようとするとバチッとなって弾かれてしまう。勇者の紋章がなければ大樹の魂の中には入れない。

大樹の魂の中心には勇者のつるぎが浮いている。主人公が大樹の魂に触れようとすると、周りを守っていた根がみるみる内になくなっていった。

主人公が勇者のつるぎを手に取ろうとした時、後ろから勇者を狙う手が!!誰か気づいてくれー(゚Д゚)ノシ

誰も気づかず、攻撃が主人公に直撃してしまう。

 

攻撃してきたやつの正体はホメロス。すかさずマルティナが反撃するが、闇のバリア的なものに阻まれまったく効かない。

ここでホメロスと戦闘になるが、いくら攻撃しても闇バリアに阻まれてまったくダメージを与えられない!ホメロスの攻撃により、全員HP1にされ強制戦闘終了。

仲間全員倒れたところで、グレイグとデルカダール王が登場。グレイグもやっと間違いに気付いて追いかけてきたのか。だが、しかし・・・

グレイグも背後から攻撃される。攻撃したのはデルカダール王!今までご苦労だったなグレイグと言い残し、大樹の中心に歩いていく。すると、

デルカダール王から闇のオーラっぽいのが抜け落ちたと思ったら、魔物が出てきた!これがデルカダール王に憑りついていたすべての元凶ウルノーガ!

ホメロスもそこそこ身長ありそうやのにウルノーガでけぇ(◎_◎;)普通に見下ろしてるから2mは軽く超えてそう。

 

 

ウルノーガは、勇者を起き上がらせ、体にウデを突っ込み、勇者のチカラを奪う。勇者のチカラを得たことで大樹の魂に簡単に入り、勇者のつるぎを手に入れる。さらに闇のチカラにより勇者のつるぎは魔王の剣に。そして、その剣を使いウルノーガは大樹の魂のチカラを吸い尽くす。命の大樹はみるみる枯れていき、地上へ落ちてしまった・・・

勇者は海へ沈んでいく。

世界は、滅びた・・・。

コメント

タイトルとURLをコピーしました