【ドラクエ11Sプレイ日記】冒険の書31【聖地ラムダ】

ドラクエ11S
スポンサーリンク

ゼーランダ山※以下ネタバレあり

オーブが6つ揃ったのでクレイモラン城下町からシスケビア雪原を抜けてゼーランダ山へ、さらにここを抜けると聖地ラムダがあり、その奥にある始祖の森を目指します。

聖地ラムダ

聖地ラムダに到着。ラムダはセーニャとベロニカの故郷。

ラムダのでっかい像は誰を模して建てられてるんやろ?精霊ルビスじゃないやろうし・・・

ここで長老のファナードから、勇者の先祖ローシュと、賢者セニカの名前が明かされる。そして、賢者セニカの生まれ変わりがベロニカとセーニャ。

この先の始祖の森の奥に祭壇があるが、オーブを6つ集めてからここに来るように言われる。オーブ揃ってなくてもこの町に来れるっぽいですね。

オーブは揃っているので、ここから始祖の森に向かいます。

始祖の森

命の大樹はもうすぐそこです!平気でツタ渡ったりするシーンあるけど、仲間のみんなは平気なんかな?落ちたら一発アウトの高さやけどwそして明らかに人工的に張られたようなツタw

途中でロウがだいぶしんどそうなので休憩することに。歩いて登ってるだけじゃなくて、やっぱツタで渡ったり、上ったりしてたら疲れるわな_( _´ω`)_ペショ

マルティナのセリフのもうじきウルノーガとの決戦って、そんな流れやっけ?とりあえず命の大樹にいけば勇者に関係した何かがあるっていう考えしかなかったけどw

この子ら、ウルノーガがどこにいるかも分かってないはずやのに・・・?

休憩後、一番奥の祭壇に到着。オーブ6つが光だし、各祭壇に設置されていく。6つすべてが設置されると、虹色の橋が命の大樹へ掛かった。

正直めっちゃ綺麗やけど、これ歩くの絶対いやwwwってか歩ける道の角度になってんの!?(;’∀’)

これでいよいよ命の大樹に乗り込みます。

が続きは次回で!!ではでは(^^)/

今回のまもの達

シスケビア雪原~始祖の森までに戦った魔物達です。

つららスライム目赤いし、こんな怖い感じやっけ?w

ブルーイーターとレッドイーターはドラクエ5の時から嫌い。

グリーンモッキー系っておっさんにしか見えんwけど、こいつ生意気にも世界樹の葉使ってきます。

なぜか大きい魔物が口を開けたところの写真になってますが、決して狙ったわけではないですw

今や!って思った時に口開けるから・・・(;´・ω・)

最後まで見て頂きありがとうございました(^^)/

コメント

タイトルとURLをコピーしました