【ドラクエ11Sプレイ日記】冒険の書13【サマディー王国ウマレース編】

ドラクエ11S
スポンサーリンク

サマディー王国

ヨッチ村イベントが終わり、砂漠に建つサマディー王国に到着!ヨッチ村のイベントはやったことないから、いずれ制覇したいと思いますヽ(^o^)丿

書いてて思いましたけど、サマディー王国のディーって伸ばし棒いんの?wあってもなくても聞こえ方一緒のような・・・意識するとサマディーーーーーーーーーー・・

サマディー王国は騎士の国。オアシスの上にレース場もありウマレースをやっているという。ドラクエ界唯一の競馬場やな。

ヨッチ村挟んだから一瞬本来の目的忘れてましたけど、ここに命の大樹の枝があると聞いてこの町に来ました。

いきなり場面変わって、ムーディな部屋に。お姉さんにぱふぱふ誘われて付いてきちゃう主人公。これは恥ずかしくないのか?

画面が真っ暗になったと思ったら、おっさんの声が・・・。何をされたか分かりませんが、肩こりに効くそうですw ドラクエお決まりのパターンですねw 特にお金を取られるわけでもなく、何のためにやってるのかw

外に出て仲間と合流。まさかのセーニャがどうでした?って聞くの?ww 反応は非常に冷たいw

だいたい町の散策が終わったので王様とご対面。しかし、王様忙しく掛け合ってもらえそうになかった。そこでこの国の王子であるファーリスが帰ってきて、いきなり自分の部屋まで来てほしいと。

部屋まで行くと、虹色の枝は国宝であるがなんとかしてあげると。その代わりの願いを聞いてくれという。ここでは話が出来ないから夜に行われるサーカス場で話をすることに。

夜のサーカスが始まった中、隅っこで密談する5人。話の内容は、今度ウマレースが開催され王子も出ることになっているが、王子は馬に乗って走ったことがないという。今まで何してきたん。

そこで容姿がにている主人公に影武者を頼みたいらしい。出場時は、ヨロイとカブトを付けるからバレへんらしいw 余計乗りにくそうw

こいつクソ王子やったw 町の人からは結構人気やのにクソ王子でしたw この時のベロニカの冷たい表情と一言が面白かったw

なんだかんだ言って、影武者の件を受ける事に。まぁこれならバレへんわなw

とりあえずヨロイ姿で記念撮影。「なんでこんなめんどくさい事に・・・( ;∀;)」

ついに開催されたウマレース。観客はファーリスの声援で盛り上がっております。

いきなり、サーカスにいた人に話しかけられる。シルビア相変わらず派手やなw

結構好きなキャラです(*”▽”)

ということで始まったウマレース。最初操作が慣れず最下位になりましたが、なんとか追いつき、最終的に2位という結果になりました。シルビアはえーよ!

このレースほぼずっとダッシュして、途中にある緑のポイントは確実にとって曲がるときにドリフトで調整するってすればいけそう。次は行ける!!

レース後の待合室で、いきなり入室してきたシルビアに入れ替わってた事がバレる!ファーリスは、民衆の期待を裏切らないためにそうしたというが、シルビアに正論を言われる。いいぞ、シルビア!もっと言ってやれ(゚Д゚)ノ

まぁそれでも影武者という頼みは聞いたので、約束通り王様に大樹の枝の事を聞いて貰えた。が、衛兵のせいで会話中断!バクラバ砂丘にサソリの化け物が出たとの事。その報告を受けて、王様はファーリス王子に討伐を命じた。

今回はここまで。次回に続きま~す(^.^)/~~~

呪いシリーズ第13弾&おまけ

大人やろ!?
ご、ごめんなさい。人違いです・・・
さっきの後によく声かけようと思ったなw
これはちょっと分かるw
ありがトロルボンバー!(´◉◞౪◟◉)
なんでこいつに対してw こっちが笑ってやりたいわ。
はい!ひょっこりはん!

ありがとうございましたー!

コメント

タイトルとURLをコピーしました