【ドラクエ11Sプレイ日記】冒険の書7【ナプガーナ密林へ】

ドラクエ11S
スポンサーリンク

デルカダールの丘

レッドオーブを取り戻すためにデルカダール神殿に向かう途中、イシの村も通るのでナプガーナ密林を抜けて、イシの村を目指します。

初の夜フィールド。恐らく夜しか見ない敵「ランタンこぞう」。ポケモンにもこんなんいたな。目とかスライムに近いからスライム系?それか物質系かなw

ナプガーナ密林

ナプガーナ密林に到着!ここはマップ右下のデルカダール地方に向かう感じ。

この時点でじゅんとカミュのレベルは7。初めて見る敵とは戦うようにしてるから結構順調?

途中でキャンプがあったのでちょっと休憩。そこでカミュから「不思議な鍛冶台」を貰いました。どっから出したんだ!?いつから持ち歩いてたんw

鍛冶台やのに、金属の装備はまぁいいとして、木のブーメランに布の服まで作れてしまう優れもの。んなアホな(◎_◎;)

作るにはレシピが必要で、各地の宝箱や本棚などから手に入れる必要があります。

試しにせいどうのつるぎと、せいなるナイフを作成しました。

この画面、ドラクエ10が懐かしい・・・自分は料理メインで鍛冶はやったことないですけどねw プクリポがめっちゃ好きで特にプク子を使ってましたが如何にかわいくドレアするかを考えるのが楽しかったw

話が反れましたが、せいなるナイフでいきなり大成功!!!

今はまだ「たたく」しか出来ないから結構ついてる!

不思議な鍛冶を終わったところで、いきなり元気のなさそうな犬が近づいてきた。マップ上の目的値に向かうと変わった植物があり、主人公が手をかざすと輝きだした!

過去の回想シーンのようなものが見える。道の途中にある橋が壊れていけないのはいたずらデビルの仕業だった!しかもさっきの犬は、橋の近くで住んでた木こり。

このいたずらデビルの声が完全にドラゴンボールのピラフにしか聞こえないw 声ついただけでノリもドラゴンボールっぽくなったw

回想シーンでいたずらデビルは、からっぽの宝箱に隠れるというシーンがあったのでそこに向かう。近づいたら、脅かそうと飛び出してきたけど、カミュの反応が冷たいw

ここでいたずらデビルと戦闘!

VSいたずらデビル
  • HP150くらい
  • ギラ(呪文言ってきた!)
  • いたずらビーム

回復しながら戦えば余裕かな。っていいながら、はずかしい呪いのせいで途中ヤバかったですがw その内容はいつもの呪いシリーズに載せておきますw

な・・なんてこった・・・。パンナコッタ・・・\(^o^)/

・・・はい、ごめんなさい。ちょっと言ってみたかっただけです。関西の人なら分かってもらえるはず|ω・)

いたずらデビルを倒したことで、元犬こと木こりのマンプクが元の姿に戻り、先に進むための橋を直してくれました。そして、過去シーンが見えたかがやく木の根についても教えてくれました。

最後に今回出会った魔物達。おばけきのこがドアップできもかったw

そしてボロンゴことベビーパンサーがかわいい、飼いたい(´ー`)

あとは、ナプガーナ密林を抜けるとイシの村なので今回はここまでです。

ではでは(^^)/

 

呪いシリーズ第7弾

今回も恥ずかしい呪いになります!

思い出すだけじゃなくて言ってほしいw
子供の頃か・・・やっぱ最強呪文はこれかな。
天光満つる処に我は在り 黄泉の門開く処に汝在り 出でよ 神の雷 (テイルズより)
カミュの方が年上なのは初耳w好き嫌いが多いのも初耳ですが、この場面で恥ずかしいのかw
なんて叫んだのかwでも思い出すと恥ずかしいかも・・・
気にしすぎw

おまけ:恥ずかしい呪いが連続で出たせいでここまで追い詰められました。こんなやつに負けるとこやった(;’∀’)

コメント

タイトルとURLをコピーしました